【正しいウオーキングの仕方】

 運動療法で行われる種目として一番人気があるのがウオーキングです。手軽で安全、自分の体調に合わせてスピードを自由にコントロールできるなどいいことずくめですが、正しいやり方で行わなければ効果はあらわれません。

 とくに気をつけたいのは姿勢です。

 頭のてっぺんが真上から引き上げられているような、あるいは髪の毛を引っ張られるような感じで、姿勢をまっすぐ伸ばしましょう。

 足はかかとが着地したときに、ひざが伸びているように心がけます。

 歩幅はできるだけ大きく、股関節から足を動かすようなつもりでウエイトを加えていきます。

 さらに、深く息を吸いながら腕を前後に大きく振り、無理をせずリズミカルに歩きます。

 ペースがあまりゆっくり過ぎても効果がないので、自分なりの適度な速さを保って行くことが大切です。




このホームページのご意見・ご感想はこちらまでinfo@e.oisyasan.ne.jp

Copyright (C) 2000 e.oisyasan.ne.jp. All rights reserved