医院概要
医院特徴
お知らせ
外来と交通ご案内
メールを送る
診察室からe話し
最初に戻る

携帯サイト
携帯サイト


■鎌田クリニック・診察室からe話し (タイトルをクリックすると内容が表示されます。)
●強迫性障害とは?
●神経症とは?
●こころの風邪、うつ病

●ぼけのお話し(その2)

−仮性痴呆−
仮性とは、本物ではなく偽りという意味です。
ある患者さんは初診時に痴呆症の病像を呈していましたが、抑うつ状態の色彩も認められました。そのため、抑うつ薬を投与したところ、良く反応し軽快した典型的な仮性痴呆の症例です。
老人のうつ病はしばしば痴呆症に見誤られますので仮性痴呆といわれています。これはうつのため意力が程度に低下して起こる症状で適切な治療で回復します。
痴呆症の程度を見る問診表で20点以下は痴呆の疑いあり。
お問い合わせは当院へどうぞ

●ぼけのお話し(その1)

Copyright(c) 2000 私のお医者さん All Rights Reserved